消防士の仕事

消防官の仕事は、ポンプ隊による火事を消す消防士の仕事のほかに、はしご隊、レシュキュー隊、救急隊といろいろな仕事があり、救急車やはしご車に乗っている人もみんな消防官です。
最初はみんな消防官になりいろいろな資格を取り救急救命士や大型運転免許を取得してはしご車を運転したりと日々勉強も仕事です。
いってみれば、消防官は消防士を始めいろいろな活動に対応できる人を救うプロ集団です。
日々、わたしたちが安全に暮らせているのは、火災の原因になりそうな箇所を巡回したり、万が一の時の火事でも水の確保と消防設備の整備、消防士の厳しい訓練をされているからです。
消防士の仕事はいろいろあありますが、最初は基本的なことから始まり、それぞれ自分が目指す消防官、ハイパーレキュシュー隊、救急救命士になるために日々経験を積み試験に受けていきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ