昇給額の違い!?

高卒、短卒、大卒で昇給額が変わります。
昇給は年1回(1月)
※毎年度1月1日に、各職員の1年間の勤務成績を判定し、昇給の号給数を決定していますが昇任によっても変わります。
高卒と大卒では初任給が違うため、高卒の人はどんなに頑張っても大卒の人より高い給料をもらうことはできません。
例えば
高卒で勤続年数16年目
短卒で勤続年数10年目
大卒で勤続年数6年目
この中で一番お給料もらっているのは、大卒になります。
将来、消防士として働いていき高収入を得たいのであれば、大卒が有利といえます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ